人の感情を認識するAI「Affdex」 - Affectiva × シーエーシー

お問い合わせ・ご質問
ライセンスのお申し込み

METRICS

Affdexによる感情の測定基準

人間の表情には、様々な感情が表れています。私たちは生まれながらにして、顔の表情により感情を伝え、コミュニケーションできるようプログラムされているのです。Affdexはそうした感情や表情に対して最先端のコンピュータビジョンや機械学習を用いて科学的に測定を行い、その結果をユーザーに提供することができます。Affdex SDKを利用することで、Affdexの測定基準を通してターゲットの表情に関するアウトプットを手に入れることができます。こちらのページではAffdexに搭載された感情における7つの基準と表情に関する21の基準、そして13種類の絵文字、そして4つに分類された外見に関する基準をご紹介します。

感情

怒り
軽蔑
嫌悪
恐怖
喜び
悲しみ
驚き

更にAffdex SDKを使用することにより、感情を計測するための基準に追加して、そのValence(好感度と反感度)やEngagement(表情の豊かさ)も計測することが可能です

※Engagement(表情の豊かさ): 顔面筋の動きを測定し、ターゲットの表現力を表したもの。0から100の値で表される。
※Valence(好感度と反感度): 記録された人物の経験が、ポジティブなものかネガティブなものかを示す。-100から100の値で表される。

表情と感情を
どのように結びつけるか

計測された表情をインプットデータとして扱い、特定の感情に予測して当てはめ、その可能性を計算します。

表情

注意

頭の向いている方向により、集中度を計測します。

眉を下げる

両方の眉が下がり、中央に近づいている状態です。

眉の外側を上げる

両方の眉が上に上がっている状態です。

頬を上げる

頬が持ち上がった状態であり、多くは目尻のしわを伴います。

顎を上げる

あごが前に出ていて、下唇が前に突き出されている状態です。

えくぼを作る

唇の端がきつく内側に引かれたような状態です。

目を閉じる

両方のまぶたが閉じている状態です。

目を開く

上まぶたが上に上がり、それにより虹彩が完全に露出している状態です。

眉の内側を上げる

眉毛の内側の端が上がっている状態です。

顎を下げ唇を開く

下あごが下がった状態です。

目を細くする

まぶたの間から見える目が狭くなっており、まぶたが閉じられそうになっている状態です。

唇両端を下げる

口角が下に落ちている状態(しかめ面)の状態です。

唇を押さえつける

あごを突き上げることなく、唇に圧力がかかっている状態です。

唇をすぼめる

唇を前に突き出している状態です。

唇両端を横に引っ張る

唇が左右に引っ張られている状態です。

唇を吸い込む

唇と隣接する皮膚が口の中に吸い込まれた状態です。

口を開ける

下唇が下に下がった状態です。

鼻に皺をよせる

皮膚が上に引っ張られることにより、両側から鼻を横切るようにしてしわが現れている状態です。

笑顔

口角が外上側に引っ張られており、耳に伸びている状態です。顔周辺に出現するその他の要素と一緒に発生します。

作り笑い

左右どちらかの口角だけが外上側に上がっている状態です。

上唇を上げる

上唇が上に動いている状態です。

絵文字の表情

笑い

口が開いており、両方の目が閉じられています。

微笑み

僅かに笑っており、口は開いていますが目は開いています。

リラックス

僅かに笑っており、両方の目が開いています。

ウィンク

どちらかの目が閉じられています。

キス

唇がすぼめられて前に突き出され、目は両方とも閉じています。

舌突き出し

舌が明らかに見えています。

舌突き出しとウィンク

舌が明らかに見えており、どちらかの目が閉じられています。

叫び

眉が上がっていて、口が開いています。

紅潮

眉が上がっていて、どちらも見開かれています。

にやにや笑い

左右どちらかの口角だけが上外側に引っ張られています。

失望

しかめ面をしており、両方の口角が下に下がっています。

怒り

眉がしかめられており、唇は結ばれ圧力が掛かっています。

ニュートラル

何の感情表現もされていない表情です。

人物の見た目による
測定について

Affdex SDKにより、身体的特徴について以下のような測定結果が得られます。

年齢

年齢分類により、およその年代を測定します。18以下、19〜24歳、25〜34歳、35〜44歳、45〜54歳、55〜64歳、65歳以上の分類があります。

エスニシティ

民族的分類により、その人物の民族性を特定できます。白人、黒人、南アジア人、東アジア人、ヒスパニックの分類があります。

※年齢およびエスニシティの分類については、単一のターゲットを分類する場合よりも、多数のターゲットを一斉に計測する際により実力を発揮します。今後も、本サービスのデータソースをさらに多角化し、ターゲットが一人である場合も正確な数値が検出できるよう、サービスの改善を重ねてまいります

性別

ターゲットの性別を判定します。

※動画やライブ映像においては、性別、年齢、エスニシティとその表情の分類に長い時間が必要となる場合があります。分類ができなかった場合、「Unknown(不明)」という結果が表示されます

眼鏡

ターゲットが眼鏡やサングラスを掛けているかどうかを判定します。

フェイストラッキング・
顔の角度判定

Affdex SDKでは、最新の表情トラッキングにより、以下の測定結果を計算することが可能です。

顔ランドマークの座標点

34ヶ所の顔ランドマークの座標を測定します。

ヘッドポジション指標

3次元空間における頭部の位置を計測します。(ピッチ、ヨー、ロール)

眼間の間隔

両目の間の距離を計測します。